予算やメーカーの特徴

厚木の注文住宅、予算やメーカーの特徴など

厚木の海老名市に位置し、厚木県近辺エリアの依頼を多く受けている住宅メーカー「ひら木」では、新築を考えている方にもお勧めな「注文住宅」を主に取り扱っております。

注文住宅のデザインに携わるのは知識と経験の高い専門コーディネーターです。そのため、依頼者の理想を叶えるためのアドバイスや予算に関しましても、さまざまな提案を受けることが可能となっております。

厚木県の住宅メーカー「ひら木」では、創立から現在にいたるまで「バリアフリー設計」や「耐震設計」などの実績に関しましても高く評価されているとのことです。デザイン以外にもプロの目線から安心・安全・素敵な注文住宅のプロデュースを行うことができます。

「注文住宅」といえば高額である、といったイメージが定着されておりますが、こちらのメーカーではそれぞれの予算に対しても柔軟に対応しております。コストダウンを意識しており、建築資材や高額になってしまう設備類を選択しております。「注文住宅」では「自由度」に関しても非常に高いため、こだわりを残す部分とコスト削減の部分にメリハリをつけ、住みやすい居住環境を作り上げることができるのです。

住宅メーカー「ひら木」は、注文住宅の依頼を受けるにあたっていくつかのコンセプトが盛り込まれております。具体的な各内容に関しましては下記の通りです。

【コンセプト1・予算内で行う快適な住み心地】使いやすさや住み心地の良い居住空間を作り、依頼者に対して住まう家族の一人ひとりの満足度を高める設計を心がけております。現在から将来までを見据えたライフスタイルを考慮し、安心感をもって住める住宅をプロデュースするといったこだわりがあります。

依頼者の希望や提案にも真摯に耳を傾け、現状への不満を解決するアイデア、子供の成長をあたたかく見守ることができる間取りなどを依頼者とともに考えていきます。

【コンセプト2・ユニバーサル注文住宅】お年寄りや子供にも安心の「ユニバーサルデザイン」とは、そこに住まう全ての方に優しさを提供することを目的としております。バリアフリー仕様は高齢者や障害をお持ちの方だけでなく、お子様を含めた家族全員に対し、家庭内での事故やトラブルを回避するといった目的でも重視されております。

床の段差を解消することはもちろん、主に浴槽内や階段といった危険性の高い場所には手すりなどを儲け、より安全性を高める設計を基本に取り入れております。”